Skip to content

NPO青木繁「海の幸」会から館山市役所訪問

5月 20, 2011

青木繁が滞在した布良の小谷家住宅の保存基金を募る目的で、

全国の画家や美術大学の関係者の皆さんによる組織NPO法人青木繁「海の幸」会から、

大村智理事長と吉岡友次郎事務局長が、

館山市の金丸謙一市長と石井達郎教育長を表敬訪問され、

青木繁《海の幸》誕生の家と記念碑を保存する会の役員らも同席しました。

青木繁の没後100年にあわせ、今年は大々的に募金を展開する計画でいたところ、

東日本大震災によりあまり活発な活動はできないけれど、

将来に向け、館山市として後援名義や基金の受け皿などに関して、

力を貸してほしいというご依頼をしてくださいました。

ようやく、行政と民間が手をつなぎ、大きなプロジェクトが少しずつ動き出す第一歩でした。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。