Skip to content

稚貝は岩につける

7月 4, 2014

7月2日

満潮時06時33分/19時58分

干潮時01時01時/13時17分 中潮(布良)

にさいの堤防に白い小旗が立っている

海女さん達が潜ってよいという合図だ・・やたら潜ることは違反だよ

私が浜を歩いていた時間は12時ごろ・・

潮がひいて浜で海士や海女さん達の声まで聞こえる

あわびや磯ものがとれたかな ひと仕事が終わってから

海士や海女さん達で鮑の稚貝をつけたそうだよ

えっ?つける?そうおくのでなく岩につけてあげるのさ  知らなかったね

稚貝の大きさは女の人の小指の先の一節もないほどのちいささとか

これが大きくなるには何年さきかな・・・だからあったなんて小さなあわびを

とっては絶対にだめ・・勿論

にさいにがりだまいそだま

にがりだまとこの土地ではいう ゆでで みをだして はかまをとり

食べる  皿のにがりだまは味噌あじで(味噌・味醂・砂糖)作ったともらう

味噌漬けのしょっぱさより甘口でうまい

ごちそうさまと私も おかもの(落花生の煮豆)をお返しする

 

 

 

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。