Skip to content

おはぎ 

9月 21, 2014

店に行けば色々なおはぎが売っている 一人二人の家族

時間をかけ手作りにこだわらずとも・・そうだね

歳をとると勢いをつけないと つい面倒でね だから作るのよ

「お隣さん おはぎ仏壇へあげた?まだ・じゃ持っていくね」

CIMG3896

作り方(12個くらいできる)・・私はこの大きさが好きね

もち米・・一合

もち米を1時間水にひたす 水を切り普通に炊く

炊けたご飯を適当な・・(これは無理かな?)じゃね 20グラムくらいにまるめる

あんこはごはんの倍くらいに丸めるほうがいいかも

手のひらに あんこを広げごはんをのせて包む

ごはんを人差し指と中指おすとつつみやすいよ

最後にぬれふきんで包むといいよ

あんこ

あずきを洗い水気をきる

一度茹でこぼして澁きりする

圧力なべで煮る

煮えたらふたをあけたまま砂糖と塩ひとつまみ入れにつめる

前の圧力なべの何倍も高い圧力鍋アサヒ軽金属工業のゼロ活力なべを買った

試してみると素晴らしい・すぐ煮えるがまだまだ使いこなせていない

秋になると娘が送ってくれる豆は種類が色々ありうれしいね

煮豆をよく作るよ

暇な時に小豆を煮て冷凍にしておくと今回の様な時便利だよね

 

 

 

広告

From → 風物詩

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。