Skip to content

ボランティアさんありがとう

10月 26, 2014

CIMG4020 CIMG4018 CIMG4014CIMG4029

一昨日一泊で福島観光めぐりにでかけました

私はお隣の席の方とは初めてお会いしました すぐに打ち解けました

うかがうところ膝が悪いとのことでした

あぶくま洞はぜひみたいとその方はおしゃいました

入口くらいまでは私は手を組んでお連れしましたが

私はまだ障害を持ったかたのボランティアの経験がありません

さて困った?どうしよう?私は元気だけどばあちゃんだからなあ

見学はさせてあげたいが もし転んだらその方はどうなるだろう?

偶然に ボランティアマークのついた男女二名とお会いしました

ご自分の仕事を終えて帰るところとか

私の顔があまりに不安げだったのでしょうか

私達がご案内しますと女性の方が手をかしてくださいました

もう一人の方は様子見でついてきてくださいました

そして途中男性の方と替わり無事見学をすることができたのです

見学できた82才のご婦人は感激しておりました

私も勿論です

なんと素晴らしい時間を過ごせたことでしょう

私達二人は深々と頭を下げてバスに乗りました

あぶくま洞のボランティアさん お名前を聞くことすら

私は忘れていました ごめんなさいね

ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

From → 風物詩

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。