Skip to content

秘仏 弘法大師像特別御開帳

3月 31, 2015

開創1200年記念で 秘仏 弘法大師像特別御開帳が小塚大師で

3月21日から3月31日までありました

こちらのお寺様は

小塚大師 正式名称は 曼茶羅山金胎寺遍智院と言い815年に

弘法大師が東国行脚の際に密教の道場として草庵を建てたのが始まりと

聞いています

御本尊は弘法大師42歳の厄年に厄除祈願としてご自身が彫られた御本尊だそうです

話では一体は小塚大師(遍智院)に一体は布良相浜の境の海より流したと

聞いています

秘仏の御開帳はこれから先は50年後とか聞き私は今日入れて3日間お参りしました

お縄にふれた先に弘法大師様がおられ私は心が温かくなりましたよ

3月29日には東京より小塚大師様に関心のある40名様がおいでになりました

そのあとには布良へ 海の幸記念碑 改修工事の小谷家 布良崎神社

そしてお昼食は自然村へとお寄りくださいました

そこで私達保存会の女性達は心太をデザートにお出ししました すると

うれしい言葉・・・  美味しいわ! 売っていないの! 残念ね!と

お世辞かな    でもうれしかったですよ

CIMG4678

 

 

 

 

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。